南野 陽子(みなみの ようこ、1967年6月23日 - )は、日本の女優、歌手。80年代アイドル。愛称はナンノ。兵庫県出身。所属事務所はケイダッシュ。 松蔭高等学校在学中、高校2年生の夏に上京し、堀越高等学校に3学期から編入した。1984年秋、ドラマ『名門私立女子高校』で芸能界デビュー。
68キロバイト (7,996 語) - 2019年8月29日 (木) 11:20



(出典 masyu-maro.com)



1

1980年代、あなたの甘酸っぱい記憶を呼び起こす「秘蔵写真」が公開された。

南野陽子(みなみのようこ)、兵庫県出身。1985年に歌手デビューし、同年にスタートした『スケバン刑事Ⅱ』(フジテレビ)で2代目麻宮サキ(初代は斉藤由貴)を演じた。

【ナンノの写真はコチラ】南野陽子 青春カムバック! 

ここから「ナンノ」は伝説的なブームを巻き起こした。1987年には『スケバン刑事』の映画版にも主演し、主題歌『楽園のDoor』が初のオリコン1位を獲得した。
忘れている人も多いかもしれないが、ナンノはそれ以降、実に9曲で首位を獲得している。

また、『週刊少年マガジン』などのグラビアでも、看板アイドルとして20回以上も表紙を飾った。1988年にはブロマイド売り上げ年間1位に輝く。

同年、大河ドラマ『武田信玄』(主演・中井貴一)で主人公の初恋の人と側室(勝頼の母)という難役を演じた。
以後もドラマ、映画、舞台に女優として活躍を続ける。映画『寒椿』と『私を抱いてそしてキスして』(1992年)では、
大胆なシーンにも果敢に挑み、日本アカデミー賞では主演女優賞を受賞した。女優としてのひとつの頂点である。

2008年に自らのブランド「Actress Princess」を立ち上げ、我らの「ナンノ」は活躍中だ。

アイドル、歌手、女優として圧倒的な輝きを放ち続けた南野陽子。
そして令和元年に写真家・野村誠一氏による秘蔵写真が写真集となって復刻された。

同時代を生きた者には、キュンとする懐かしさを与えてくれるタイムカプセルであり、初めて見る若者たちは、そのチャーミングさに驚くニュースといえるだろう

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20191001-00000006-friday-ent
10/1(火) 11:01配信


(出典 amd.c.yimg.jp)


(出典 pbs.twimg.com)



(出典 Youtube)

楽園のDoor 南野陽子


(出典 Youtube)

秋からもそばにいて 南野陽子


(出典 Youtube)

南野陽子 さよならのめまい 1985





49

>>1
先月末のカルロストシキのライヴ、南野陽子が見に来てたんだってね。
自分が一番輝いてた頃のCMソングをカルロストシキが歌ってたからだろうね。


6

高橋由美子と差がついた
環境の違い


21

声が森高千里にそっくり
 


(出典 www.news-postseven.com)


22

青春デンデケデケデケにイミフな役で出てたな


35

>>22
宣伝カーに乗ってたな


34

最近はほうれい線出ない笑い方するんだよな


(出典 i.imgur.com)


44

先月浜田の番組のゲストに来てたけど可愛いおばさんになってたわ


48

>>44「ごぶごぶ」かな。確かにええ感じの関西出身おばちゃんになってた


46

田原俊彦が中山美穂と付き合ってる頃
世間の目をそらすために田原俊彦と南野陽子をカップルにする演出が歌番組でよくあった


47

>>46
あっちはバーニングだから守られてたのか


56

女優としては割と記憶に残ってるけど歌手なんてやってたか?ってくらい歌に印象がない
斉藤由貴は女優歌手両方覚えてるのに
相方の吉沢秋絵とか相楽ハル子とかのほうが歌ではプッシュしてたからかね


65

>>56
秋からもそばにいて
はいい曲だったと思う


95

>>56
シングルアルバム共コンスタントに20万枚売り上げてたんだから相当なものだよ
まだCDバブルが始まる前の時代だし


97

>>95
いや今の水準なら20万はすごい数字だが逆に当時は50万くらい売ってないとなんのインパクトもないぞ


57

80年代、90年代アイドルがたくさん出演するフェスとかどこでやらないかねぇ


62

>>57
これから増えるんじゃないの?
今だとフォーク世代のじいちゃんばあちゃん向けに何組か集まってツアーやってたりするけど、同じような感じで。


70

ワイルドだろぉ?の人に似てる人がいる

(出典 i.imgur.com)


98

>>70
そこより一瞬明菜かと思った


72

話しかけたかったの頃がピークで可愛かった


75

>>72
話しかけたかった、歌もいいよね
デモデモダッテでイライラはするんだけど、時の流れがある


84

>>72
ベストテンで1位になって泣いてたな


81

23歳で結婚する人生プラン


88

>>81
今考えると昔の南野陽子は可愛かったし嫁さんにしたくなっても不思議じゃないんだけど当時は全然そんなこと思わなかった
ナンチャッテ土佐弁を話す嫁さんしかイメージできなかったから
そんな家庭イヤだ